ラインストップを防ぐ!

更新日:2021年8月22日


お客様のラインを止めないこと。

そのために、時として航空輸送による緊急出荷は避けられません。

しかし、航空輸送はコストが膨大・・・。

また、昨今注目されている『カーボンニュートラル(CN)』の観点から見ても、出来れば避けたい輸送方法です。


上記お困り事に対し、豊田通商グループが在庫・発注管理を実施することで、各種リスクを最少化。コストを抑えた海上での輸送を実現致します。


【事例】

改善前

・在庫管理がずさんで、頻繁にラインストップの危機。

 緊急の航空輸送出荷対応で費用がかさむ・・・。


Quality :緊急での手配多いため、どうしても製品品質への対応がおろそかに

Cost  :高額なエアー費用の負担。在庫管理が煩雑で、倉庫管理工数、スペース費用増

Delivery:船便、航空便が入り乱れ、動静の管理が全く出来ていない



改善後

・豊田通商グループが在庫・発注管理を担い、サプライチェーン内の在庫を標準化・見える化。突発的な緊急対応の削減に貢献。


Quality:平準化作業の中で、予め品質保全を確認した梱包仕様にて出荷

Cost :船便のみで、航空輸送での緊急出荷のような、異常な追加コスト削減

Delivery:適切な在庫・受発注管理により、定期的な船便出荷を活用。

    「必要なときに、必要なだけ、必要なもの」を入手




豊通の在庫・発注管理システムによって得られるメリット

・異常の早期発見による、不必要な航空輸送対応の削減

・パイプライン上の在庫見える化により発注精度向上

・生産変動への柔軟性向上

・在庫品の低減によるスペース削減

・運転資金の圧縮、借入金の減少


本サービス(V-V)について、もっと詳しく知りたい方はこちらより↓

https://www.g-streams.com/streamssolutions-v-v


お問い合わせはこちらより↓

https://www.g-streams.com/contactsolutions



閲覧数:129回0件のコメント

最新記事

すべて表示