AI×ルールベースの画像処理コントローラー  AI StellaController

更新日:11月10日

                       【掲載会社:株式会社Phoxter】



<概要>

従来手法のルールベース画像処理は、膨大な組み合わせの中から最適解である「ルール」の選定と「しきい値」を導き出す必要がありますが、多品種にわたる製品ごとにその作業を実施することが難しいため、結果、不良流出のリスクに常にさらされることとなります。

Phoxterでは、従来の手法のルールベース画像処理も踏襲しながら、Deep LearningのAIも搭載するハイブリッド型画像処理コントローラーを開発しました。




<製品説明>

簡単3ステップでAI学習が出来るように設計をしており、カメラを用いて学習するための画像を撮像します。100枚の良品と20枚の不良品を学習機にフォルダ分けするだけで、自動でディープラーニングの学習が開始します。

不良品学習は教師無しで高精度に不良箇所を特定することが出来るため、作業者側で教師作業(アノテーション)を行う必要は一切ありません。

そのためAI検査の立ち上がりが早いだけではなく、アノテーション作業者によるばらつきも御座いませんので、本当の意味でのAI検査が実施可能となります。




※学習迄のステップ



※ユーザーインターフェースの作り込み






<導入実績>

輸送用機器卸売業を初め、幅広い業界で導入実績がございます。

詳しくはお問い合わせ先までご連絡ください。



<企業情報>

企業名称:株式会社Phoxter

設立:2017年

本社:大阪府豊中市新千里東町1-5-3千里朝日阪急ビル20F

資本金:2億円(資本準備金を含む)

Company URL: https://www.phoxter.co.jp/

TEL:06-6155-6744

FAX:06-6155-6745



■ご相談・お問い合わせ

ご興味のある方は、是非お問い合わせくださいませ。

https://www.g-streams.com/contactincubations


閲覧数:25回0件のコメント