top of page

MRデバイスを活用した製品シミュレーション現実空間を拡張する未体験のXR技術

                         <掲載会社:株式会社シネマレイ>




<概要>

MR (Mixed Reality)技術をもつメガネ型デジタルデバイス「XREAL Light」。

設置されたマーカーをMRグラスで読み込むことで、映像やグラフィック、360度動画や製品の3DCGモデルが現実空間上に表示されます。


360度あらゆる角度からモデルを確認でき、「仮想空間に表示している物体」を「まるで現実空間に存在しているかのように」視覚させることが可能です。




<製品説明>

シネマレイでは「XREAL Light」に対応するコンテンツを、製造業からエンターテイメントまで、あらゆるジャンルのMRコンテンツを制作しております。

製造業においては、「実機の確認・検証・機能説明」などのツールとして活用いただけます。

※「XREAL Light」は2023年5月より「Nreal Light」から名称変更をしました。


■使用用途の一例

製品の3Dモデルを表示させて客先へ提示する営業ツールとして用いることで、製品の確認・認証試験などにおいても活用できます。

展示会などの設置スペースが限られるシーンにおいても、XREAL Lightを用いた運用を導入することでスペース・コスト削減や搬入移動の時間短縮へとつながります。


また、XREAL Lightはグラス重量88gと軽量なため、手軽に持ち運びができ、海外出張など遠方へのデモ機としても便利です。

リアルとバーチャルが融合するXRコンテンツを使い、業務のDX化を推進してみていかがでしょうか。



シネマレイではVR/MR/ARなどデジタル技術を活用した課題解決を企画・開発・運用・コンテンツ撮影~編集までワンストップでご提案します。


<企業情報>

企業名称:株式会社シネマレイ

設立: 2006年10月25日

拠点 : 〒460-0008 名古屋市中区栄1丁目9番16号 NFビルディング2F

代表者:代表取締役 清水 卓


■ご相談・お問い合わせ

ご興味のある方は、是非お問い合わせくださいませ。

閲覧数:135回0件のコメント

Comments


bottom of page